公益財団法人 関西アーバン銀行
緑と水の基金とは
財団の概要
名  称
公益財団法人関西アーバン銀行 緑と水の基金
所 在 地
〒520-0043 滋賀県大津市中央四丁目5番12号
連 絡 先
TEL: 077-521-1545
FAX: 077-521-1548
設  立
平成4年10月2日
設立目的
緑と水に恵まれた美しい湖国の実現に寄与する
基本財産
490,000,000円
全額 株式会社びわこ銀行(現 株式会社関西アーバン銀行)による出捐
代 表 者
理事長 北 幸二(株式会社関西アーバン銀行 代表取締役副会長)
事業目的
(定款第4条)
(1) 緑化及び水環境保全に関する調査研究
(2) 緑化及び水環境保全に関する情報の収集及び提供
(3) 緑化及び水環境保全に関する普及啓発
(4) 身近な緑づくり、植樹、育樹その他の緑化活動に対する支援
(5) ヨシの植栽、刈り取り等のヨシ群落保全活動その他の水環境保全活動に対する支援
(6) 環境学習活動及び交流活動に対する支援
(7) その他この法人の目的達成するために必要な事業
事業概要
(滋賀県において事業を実施)
(1) 緑化推進事業  緑化推進活動に取り組む団体への助成
(2) 水環境保全事業 水質保全活動に取り組む団体への助成
(3) 自主事業    桜の苗木、緑樹の苗木の寄贈、環境学習等の支援
沿 革
平成4年10月
財団法人びわ銀緑と水の基金として設立(基本財産3億円)
平成5年~8年
基本財産を毎年50百万円増額し、5億円に。
平成7年度
助成金合計額が25百万円を突破
平成10年度
助成金合計額が50百万円を突破
平成14年度
助成金合計額が75百万円を突破
平成22年3月
財団法人関西アーバン銀行緑と水の基金に名称変更
平成24年4月
公益財団法人関西アーバン銀行緑と水の基金に移行
平成24年5月
助成金合計額が100百万円を突破
ホームページ
http://www.gw-kikin.or.jp
E-mail
gw-kikin@kansaiurban.co.jp


ページのTOPへ
公益財団法人 関西アーバン銀行 緑と水の基金
〒520-0043 滋賀県大津市中央四丁目5 番12 号 TEL.077-521-1545 E-mail: gw-kikin@kansaiurban.co.jp
Copyright(C):2015 公益財団法人 関西アーバン銀行 緑と水の基金 All Rights Reserved.