公益財団法人 関西アーバン銀行
財団の概要
財団の概要  理事長ご挨拶
理事長ご挨拶
山田 督 理事長

 当財団は、平成 4年10月、「緑化と水環境保全の事業を積極的に推進するとともに、それらの啓発と意識の高揚を図ることによって、緑と水に恵まれた湖国の実現に寄与する」ことを目的に設立されました。
 以来、専門家の皆さまのご助言をいただきながら、緑化活動および水環境保全活動に取り組まれる自治会や住民グループなど地域団体の皆さまの活動を支援するほか、独自にも苗木の寄贈を行うなど、滋賀県のより良い自然環境づくりのため数多くの事業を推進してまいりました。
 平成25年度からは、新たに環境学習支援事業として、滋賀県内の小学校を対象に環境意識の醸成を図ることを目的に「ヨシ葉書」の寄贈を実施しております。

 創立以来今日までのこれら支援(助成)の実績累計金額は1億円超となっております。
 さて、滋賀県では持続可能な地域社会の構築をめざして、「低炭素社会の実現」と「琵琶湖環境の再生」の2つを長期的な目標に掲げ様々な取り組みを進めておられます。このような環境のなか、当財団は、これまで以上により一層地域の皆さまのご要望やご期待にお応えできますよう、助成事業をはじめとした公益目的事業の一層の推進と財団の経営基盤の更なる強化に努め、公益法人としての社会的使命を果たしていく所存です。
 当財団の活動の趣旨をご理解いただき、ご支援、ご高配を賜りますようお願い申し上げます。

公益財団法人関西アーバン銀行緑と水の基金
理事長  山田 督
公益財団法人 関西アーバン銀行 緑と水の基金
〒520-0043 滋賀県大津市中央四丁目5 番12 号 TEL.077-521-1545 E-mail: gw-kikin@kansaiurban.co.jp
Copyright(C):2015 公益財団法人 関西アーバン銀行 緑と水の基金 All Rights Reserved.